お金の健康(投資編) お金の健康(経営編) ブログ 治療院経営

【エッチなお話です】やらせない・誘わない


 

 

だいたいこういうくだらないキャッチコピーを

打ち出すと引っかかるのが世の男性諸君です。笑

 

たまにはこういうくだらない話からも

ヒントを得られるので良いかと思います。

 

 

 

本日も為になる情報をお届けします。

 

 

キャッチコピーはくだらないところから

入りましたが、これは本当の話です。

 

 

今回は、

 

エッチ=H

H=ハート

 

ハートの部分をお話しします。

 

 

身体の健康とお金の健康とは?

 

 

 

人って無理にやらされたり、誘われたりすると

その誘った人、やらせた人のせいにしませんか?

 

 

治療院経営でも

同じことが言えるんです。

 

 

例えば、

対 従業員であれば

 

 

これこれをやっておいて!

とか

この通りやって!

 

など、こっちの指示ばかりだと従業員は、

指示された通りに、言われた通りにやってできないから

院長のせいだ。やらされたから。

とかという考えを持ちます。

 

 

 

例えば

対 患者さんにしても同様です。

 

回数券を患者さんに勧めてませんか?

これお勧めなんです!

とか言って商品を売っていませんか?

 

だからクレームになったり、返品になるんです。

 

 

 

何が言いたいかと言うと、

相手に興味を持ってもらって

相手に決定をしてもらうと言うことです。

 

 

なので私の経営する治療院では、

私から、提案したり、何かを発したりすることは

まず、ほとんどありません。

 

 

毎月1回社内の全体会議がありますが、

私はほとんど喋ることはありません。

(もちろん笑いを取ることはあります。笑)

 

 

当然、私も投資と治療院経営の融合を

推奨はしていますが、誰かを誘ったりしたことは

一切ありません。

 

やりたければやれば良いですし、

興味ない人には興味ないと思いますので、

やれせるなんてことはないです。

 

 

メルマガ登録

 

 

 

なにかを言いたい。

自分の口から言った方が簡単かもしれませんが、

ハートの部分でグッと堪えてみましょう。

 

 

従業員や患者さんが、

自分で決めたことや自分で口にしたことには

自己責任が生まれます。(自責)

 

 

やらせたり誘ったりしたものには

人のせいにしがちになります。(他責)

 

 

すなわちスタッフであれば、

成長は著しく低下をし、

 

 

患者さんであれば症状の改善を

遅らせることになります。

 

 

 

 

自分の成長をどんどん伸ばしていく為にも

ご自身も自責を高めていき、成長をしていくことを

おすすめ致します。

 

 

 

まずは、やってほしい。

買ってほしい。と言う焦る気持ちは分かるのですが、

 

興味を持ってもらう

というところからスタートしましょう!

 

 

 

同じ悩みを抱えていました。

 

 

私はあなたのことを応援しています。

高橋洋平


髙橋 洋平
(たかはし ようへい) 著書 腰痛の9割は水で治る  株式会社IMPROVE 代表取締役  ひまわり中央整骨院 代表  〝柔道整復師〟〝中・高校保健体育免許取得〟〝メディア出演多数〟  埼玉県八潮市に生まれ育ち、地元八潮市に2015年に整骨院を開業。開業からわずか3年で、のべ1万人を超える施術を行い9割以上の人が完治に至る。トップクラスの施術家でもあり、2店舗のひまわり中央整骨院グループの経営者でもある。著書・腰痛の9割は水で治る。は発売からわずか2週間で重版を記録し、偉業を成し遂げる。また数多くの実績から、治療院経営コンサルと資産構築コンサルでは、お金の健康のプロとして、日本中からの個人コンサルの依頼がある。身体の健康とお金の健康、両方の健康のプロである。