お金の健康(投資編) お金の健康(経営編) ブログ 治療院経営

【革命】治療院を支える柱を作る


値上げをすると顧客が離れる

 

治療院経営において必要な考え方

1の怖さを知る

治療院に限らずに経営において、

1つしか収入源がないことは非常に怖いことです。

 

 

なにも収入源だけではありません。

 

1ということは、

その1つが壊れてしまうと全てがなくなってしまいます。

 

 

 

治療院にパソコンが1台しかなければ、

そのパソコンが壊れてしまえば営業ができなくなってしまいます。

 

弊社の治療院ではパソコンが2台あり、

タブレットも用意してあるので万が一のことが

起こっても対応ができます。

 

 

 

先生が一人しかいなければ、

先生一人が病気や怪我になってしまったら

 

施術する人がいなくなり、

院の運営ができなくなってしまいます。

 

 

 

治療院が1つしか

なかったら万が一その治療院が風評被害を受けたら

営業ができなくなってしまいます。

 

 

イライラすることも腰痛の原因です。

 

 

でも、

恐ることはありません。

 

 

戦略を立てる

 

1の怖さを知った上で、

戦略や解決策が立てられれば何も問題はありません。

 

治療院経営は値上げをしてはいけない

 

 

パソコンが壊れてしまい

予約が取れない状況が起こっても紙媒体でも予約の管理ができていれば

わざわざ新しくパソコンを急いで買う必要はありません。

 

 

従業員を雇わずに一人で治療院を経営していても

他に収入があれば、経営は成り立ちます。

 

 

保険診療しかしていない治療院でも

自費診療のメニューがあれば保険請求ができなくなっても

何も問題なく診療をすることができるのです。

 

そして治療院もわざわざ多店舗展開しなくても

1のリスクをなくすことができるのです。

 

給与の3倍稼ぐ理由

 

なぜ投資なのか?

メルマガ登録

 

ご存知の方もいるかと思いますが、

自分はかなりのビビリ症です。

 

いわゆる念には念を入れるタイプです。

 

 

ですので、

 

靴下も同じ色のものを2セット必ず買って万が一、

片方の靴下を無くしても予備で買った靴下で代用できるように、

いつもしています。笑

 

 

ここでクスクス笑ってくださいね。笑

 

 

 

それほど慎重になるタイプなのですが、

なぜ投資をしているのか?

 

 

 

上記の内容に1の怖さをお伝えしましたが、

かなり念には念を入れているので治療院経営も大丈夫だとは

思いますが、やはりどうなるかが怖いのが正直なところです。

 

 

 

私が投資をする上で大事にしている考えは、

必ず治療院経営において第2の収入の柱を手に入れることです。

 

 

それも人対人で治療院を運営しているので、

全く別の方法(直接人には関わらない方法)

で収益をあげることのできる方法です。

 

 

これがまた人対人で収益をあげる方法ですと、

新型コロナウイルスの時のように収益をあげることができなくなります。

 

 

 

私のオススメは

①不動産投資(物対人で収益を上げられます)

②仮想通貨(お金対お金で収益を上げられます)

 

 

一見難しそうに思える投資ですが、

本当にどうにかしたいと思っているのであれば、

 

自ら勉強もしますし、

本気の人には本気の人がサポートしてくれる人もいます。

 

 

 

何より私が知っている仮想通貨の投資は

低資金(500ドル)からでも投資をすることができます。

 

 

 

何より勉強が大嫌いで、

成績がいまいちだった自分でもできるので、

皆さんにできないはずがありません!

 

 

お約束します!

 

 

 

投資がうまくいく

 

しっかりとした投資をして、

収益をあげることができると起こる現象があります。

 

人件費は給与だけではない

 

心に余裕ができます。

 

心に余裕ができますので、それが行動に出ます。

 

 

患者さんやスタッフ・家族に

今まで以上に優しく接することができるようになります。

 

 

 

もし、毎月安定的に治療院以外の売上で

40万円のお金を手に入れることができたらどうですか?

 

 

私が推奨したいのは、

投資で儲かったら治療院経営を辞めることではありません。

 

 

人それぞれの考えがあるので否定はしませんが、

投資で心の安定と安定した治療院経営を手に入れて欲しいのです。

 

 

 

治療院経営での収益と別の柱を手に入れて

万が一に備えてもいいのではないのでしょうか?

 

 

 

それが、

 

自分のためにもなりますし、

家族のためにもなります、

 

従業員のためにもなりますし、

患者さんのためにもなります。

 

 

 

治療院経営+投資

 

 

間違いなく安定した経営と

人生設計ができると確信しています。

 

 

 

あなたの人生を豊かにするのは、

あなた自身の判断で決まります。

 

 

 

 

ご質問やご相談はお気軽にしてくださいね♪

 

 

最後までブログを読んで頂きまして、

本当にありがとうございました!

 

高橋洋平


髙橋 洋平
(たかはし ようへい) 著書 腰痛の9割は水で治る  株式会社IMPROVE 代表取締役  ひまわり中央整骨院 代表  〝柔道整復師〟〝中・高校保健体育免許取得〟〝メディア出演多数〟  埼玉県八潮市に生まれ育ち、地元八潮市に2015年に整骨院を開業。開業からわずか3年で、のべ1万人を超える施術を行い9割以上の人が完治に至る。トップクラスの施術家でもあり、3店舗のひまわり中央整骨院グループの経営者でもある。著書・腰痛の9割は水で治る。は発売からわずか2週間で重版を記録し、偉業を成し遂げる。また数多くの実績から、治療院経営コンサルと資産構築コンサルでは、お金の健康のプロとして、日本中からの個人コンサルの依頼がある。身体の健康とお金の健康、両方の健康のプロである。